仕事中はもちろん、移動中でも携帯メールやモバイルゲームと私たちの生活には近視になる原因でいっぱいです。


視力回復でメガネいらずの生活ができたら、どれだけ楽でしょうか?
視力回復をするための方法には、トレーニングやサプリメント、針治療やレーザー手術などが知られています。
言うまでもなく、あなたの目がどういう状態かによって、視力回復の仕方もちがいます。
それでは、近視はなぜ起こるのでしょうか?
例えば、姿勢の悪さも近視の原因になります。両目でバランスよく見ることができないと、左右の視力に差が生じて乱視になります。
オフィスにいればパソコンとにらめっこ、オフのときにもテレビゲームやDVD、さらに移動中はモバイルと私たちの周りには目に負担がかかるものがあふれています。
近視について言われていることの中には誤解も多いようです。
例えば、近視の原因としてよく言われる遺伝ですが、実は95%の近視は後天的なものなのです。
また、暗いところで本を読むのは目に良くないというのも、よく言われますが、実際には明るすぎるところの方が目にかかる負担は大きいのです。
私の知り合いには、針治療で劇的に視力が回復したという人もいます。
スポーツをする人ならば、コンタクトレンズのわずらわしさを考えると思い切ってレーザー手術もありかもしれません。
また、生活習慣を見直すことによって視力回復の効果を長続きさせることができることも忘れないようにしましょう。
posted by メガネ28 at 14:12 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。