目にも自然治癒力がありますから、10代のころなら視力回復トレーニングを受けてみるのも良いかもしれません。


視力回復について、真剣に考えたことはありますか?
視力回復の方法には実にさまざまな種類があります。例えば、レーシックや視力回復トレーニング、サプリメントなどが一般的でしょう。
言うまでもなく、視力回復の仕方もあなたの目の状態によってちがいます。
それでは、近視はなぜ起こるのでしょうか?
目には水晶体というレンズの役目をしている部分があるのですが、近くばかりを凝視していると、この水晶体の弾力が失われてピントを合わせにくくなります。
仕事中はもちろん、移動中でも携帯メールやモバイルゲームと私たちの生活には近視になる原因でいっぱいです。
近視については、いろいろと誤解も多いようです。
例えば、近視を遺伝のせいにしている人が多いですが、95%は後天的なもので生活習慣が原因だそうです。
また、目が悪くなるとすぐにメガネをかけるのも、近視の進行を早めてしまいます。
視力回復トレーニングも、特に近視になり始めや、10代のころは効果がみられるようです。
毎月のコンタクトレンズ代を考えると、レーシックなどの手術を受けた方が早いという人もいるようですね。
ですが、視力回復の効果も永遠に続くものではありません。原因となる生活習慣を見直すことも忘れないでください。
posted by メガネ28 at 14:12 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目には自然治癒力もありますから、近視になり始めのころは視力回復トレーニングなどで治ることもあるようです。


視力回復について、真剣に考えたことはありますか?
視力回復の方法も、トレーニングやサプリメント、レーザー手術や視力回復コンタクトなど様々です。
当然ですが、あなたの目の状態によって視力回復の方法も変える必要があります。
これだけ近視が多い国もめずらしいですが、いったい近視の原因はどんなところにあるのでしょう?
例えば、姿勢の悪さも近視の原因になります。両目でバランスよく見ることができないと、左右の視力に差が生じて乱視になります。
普段の生活には、パソコンやテレビゲーム、携帯電話と目に悪いものがあふれています。
近視について信じられていることの中には、必ずしも本当ではないこともあるようです。
例えば、近視を遺伝のせいにしている人が多いですが、95%は後天的なもので生活習慣が原因だそうです。
また、眼科などでは、メガネで見えれば良しとされるので、近視は治らないといわれがちですが、トレーニングなどで見えるようにはなるようです。
視力回復トレーニングや、ツボの刺激で見えるようになったという話もあるようです。
一昔とちがって、手術代も下がっているので、レーシックなどのレーザー手術を受ける人も多くなりました。
ただ、ストレスや、姿勢が悪いなど目に良くない状態がそのままではせっかくの視力回復も意味がなくなりますので、生活自体も見直してみましょう。
posted by メガネ28 at 14:12 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフィスにいればパソコンとにらめっこ、オフのときにもテレビゲームやDVD、さらに移動中はモバイルと私たちの周りには目に負担がかかるものがあふれています。


視力回復をして、メガネやコンタクトレンズから開放されたいと思っている方も多いでしょうね?
視力回復といっても、トレーニングやサプリメント、レーザー手術と様々な方法があります。
言うまでもなく、視力回復の仕方もあなたの目の状態によってちがいます。
日本人の半数は近視と言われますが、いったい原因は何でしょう?
姿勢の悪さも視力を低下させる原因になります。猫背は首から上がうっ血するので、眼圧が高まり近視になりやすいのです。
仕事でもパソコンとにらめっこ、家ではインターネットにテレビゲームと現代の生活は目に負担がかかるものであふれています。
近視の原因で言われていることには、正しくないこともあるようです。
一例を挙げると、近視の原因は遺伝が多いと思われていますが、本当のところは遺伝が原因の近視は5%ほど。しかも、かなり強度の近視です。
それから、暗いところで作業をしたり本を読むと目が悪くなるというのもよく聞く話ですが、実は明るすぎの方が目の負担は大きくなります。
特に10代のころや、近視になり始めのころは視力回復トレーニングなどで見えるようになることもあるようです。
一昔とちがって、手術代も下がっているので、レーシックなどのレーザー手術を受ける人も多くなりました。
最後に、せっかく視力回復をしたのなら、その効果を長続きさせるためにもストレスや姿勢などの生活習慣も見直すことを忘れないようにしましょう。
posted by メガネ28 at 14:12 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。